次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

ハムスターは水風呂ではなく砂風呂がお好き♪

ハムスター

ハムスターは水風呂ではなく砂風呂がお好き♪
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

先日、会社の同僚のお家にお邪魔させてもらった際、お子さんからペットで飼っているハムスターを見せてもらえました。
本当に小さくて可愛くて、毛並みも触って気持ちがよく、犬や猫とはまた違った魅力を振りまいてくれますね。

そんなハムスターですが、育てるにはいろいろと注意が必要。
中でも、他のペットと同じようにキレイにしてあげようとして、水浴びやお風呂に入れることは、実はやってはいけないことなのです!
YouTubeなんかでたまにハムスターを水浴びさせている動画が見られますが、ハムスターにとっては死活問題にもなりかねません。
水を使わずともキレイにする方法はあります。
ここでは、ハムスターに水浴び・水風呂がダメな理由と、代わりに何をすればよいか、簡単にまとめてみました。

ハムスターは砂漠の動物

野生ではヨーロッパからアジアの乾燥地帯に分布し、地中に掘ったトンネルで生活している

出典 http://ja.wikipedia.org

ハムスターって、元々は砂漠地帯の動物だったんですね。
水がわずかな暑い環境に順応しているので、逆に水に触れるのが苦手です。

水に濡れるのがダメな4つの理由

ハムスターが水に濡れるとダメな理由をもう少し理解してみましょう。


1.体温調節が苦手

水に濡れると体温調節がうまくできなくなるので注意です。


2.毛が細いので乾きにくい

ハムスターの毛質は、人間の髪の毛のようなはっ水機能(水を弾く働き)を持っていません。
ですので、水に濡れてもなかなか乾かず、その結果、体がどんどん冷えてしまいます。


3.自分の匂いがないと不安

ハムスターは匂いで縄張りを主張します。
自分の匂いが感じられないと、逆にストレスになってしまいます。


4.人間のお風呂はハムスターには危険

目や鼻、気管支などに水が入ってしまうと、菌が入って病気になってしまいます。
また、シャンプーや石鹸は人工的な成分が多過ぎるので、人間には無害でも小さなハムスターにとっては有害なものとして体に蓄積されてしまいます。


以下のサイトでは、もっと詳しく水に濡れるのがダメな理由を説明して下さってます。
かわいいハムスターのためにも、一読してきちんと理解してくださいね。

ハムスターをキレイにするには「砂風呂」で

ハムスターはもともと砂漠の動物だった。
と言うことは、水より砂の方が馴染み深い?
そうなんです!
ハムスターにとっては、砂場こそ「お風呂」なのです。

ハムスターは砂に体をゴシゴシこすりつけることで、毛についた汚れや嫌なにおい、余分な脂、寄生虫などを落とします。
砂浴びは感染症や皮膚病の予防に繋がるほか、毛並みを整える効果もあります。

出典 http://petr.jp

出典元に詳しい説明がありますが、砂浴び場の役割は他にも、

●夏場の体温調節

●運動不足やストレス解消

●爪の伸び過ぎを防止

といったものがあります。


砂はペットショップに行けば数百円程度で売っています。
平たい容器に入れてあげるとハムスターはきっと喜ぶことでしょう。
かわいいハムスターのためにも、ぜひ、用意してあげてくださいね♪

おまけ

珍しいタイプの回し車にハシャぎすぎるハムスター。
かわいらしいですね♪

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!